日本評価学会 - THE JAPAN EVALUATION SOCIETY (JES) -

ホーム > 活動内容 > 全国大会新着情報
全国大会新着情報
過去の全国大会
分科会活動
研修・セミナー等
学会誌の発行
評価士(初級)養成講座

全国大会新着情報

第19回全国大会(横浜国立大学)
終了しました。ご参加ありがとうございました。

第19回全国大会実行委員長  加藤郁夫(横浜国立大学)
 大会実行委員長 氏川恵次(横浜国立大学)
プログラム委員長 牟田博光(東京工業大学)

2018年12月1日(土)〜2日(日)に日本評価学会第19回全国大会を横浜国立大学にて「SDGsの国内展開と評価〜Localization of SDGs and Evaluation〜」というテーマで開催いたします。皆様お誘いあわせのうえ、ふるってご参加くださいますようお願い申し上げます。
(当日の名簿・名札の用意が整いませんが、申し込みがお済みでない皆様にもご参加いただけます)

1. 全国大会日程
日  程 2018年12月1日(土) 全国大会10:00〜17:30
          (12:05〜理事会、17:40〜総会、18:45〜懇親会)
2018年12月2日(日) 全国大会10:00〜17:30
          
12:05〜編集委員会)
場  所 横浜国立大学
神奈川県横浜市保土ヶ谷区常盤台79番1号
主  催 日本評価学会第19回全国大会実行委員会
大会テーマ SDGsの国内展開
参加費
会 員 2,000円 (准会員は3,000円)
非会員一般 4,000円
非会員学生 3,000円
懇親会会費   4,000円
※支払方法:大会当日受付で現金にてお支払いください。
プログラム プログラム詳細(2018.11.27現在)はこちらです。
【シンポジウム】
国内のSDGsに関する活動事例とその評価/氏川恵次

【共通論題セッション(企画者名/座長名)】
1.SDGs評価:未来の世代に、素晴らしい世界を2(佐々木亮)
2.評価の国際的潮流(湊直信)
3.日本のエビデンスに基づく政策(EBPM)への取組と期待:EBPM導入現場の
  実情(正木朋也)
4.国際協力機構(JICA)における新たな取り組み(青柳恵太郎)
5.政策評価制度とその断片化-行政学からの議論-(山谷清志)
6.評価的思考:日本のソーシャル・セクターに活用重視の評価を広める
  鍵概念(今田克司)
7.国の施策・事業の評価〜行政評価局調査の新たな展開〜(長澤真吾)
8.国会の政策分析・評価機能強化の為の独立財政機関(IFI)の国会への
  付置(廣野良吉)
9.SDGs達成に向けた評価のキャパシティ・ビルディング:グローバル目標と
  現場の実践をつなぐのは誰か?(米原あき)

【ラウンド・テーブル・ディスカッション(企画者名)】
1.評価ディベート・評価のお悩み相談会2018(小島卓弥)
2.再考「評価の研究」(西出順郎)

【自由論題セッション(座長名)】
1.評価手法(齊藤貴浩)
2.行政評価(南島和久)
3.自治体評価(小島卓弥)
4.人材育成・学校評価(佐藤由利子)


2.参加方法

※自由論題での発表を希望される皆様へ下記申込書にてお申込みください。
発表・企画申込書 →自由論題発表申込書をダウンロード。
発表・企画申込方法 ※発表申込は締め切りました。
発表・企画申込書に必要事項をご記入のうえ、学会事務局(jes.info@evaluationjp.org)までE-mailにてお申込みください。
発表原稿 →原稿見本をダウンロード。
※発表原稿はWORDかPDFで、下記送付先にご提出ください。執筆要領等詳細については、原稿見本をご参照くださいますようお願いいたします。
※発表原稿の締め切りは10月25日(木)です。
原稿送付先  ▼電子ファイル送付先:
第19回全国大会プログラム委員会       jes.info@evaluationjp.org
※当日の参加を希望される皆様へ!
 参加申込書 当日参加申込書はこちらです。
締切:2018年11月19日
 参加申込方法 申込書に必要事項をご記入のうえ、学会事務局
(jes.info@evaluationjp.org) までE-mailにてお申し込みください。
 参加要領 大会参加要領はこちらです。


3.イベントに関する問い合わせ先

(特活)日本評価学会 事務局   E-mail: jes.info@evaluationjp.org 

 

以上


ニュース&イベント アクセス English ホーム 学会概要 活動内容 入会のご案内 リンク集 サイトマップ ページのトップへ